Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

体験隊

クリナップの新商品

先日、クリナップの新商品を見に行って来ました。



まず見せていただいたのは、こちらの洗面化粧台。
『S エス』
一番の特徴は、ステンレスキャビネット。
(今っぽく、オシャレです。)



「どうして、ステンレスでキャビネットをつくろうと?」
と伺ったところ
リフォームか何かで洗面化粧台を入れ替えるときに
古い洗面化粧台の箱部分が、長年の結露等でベコンベコンになっていた。
白い部分が経年変化でだんだん黄ばんでくる。
というようなこともあり、
クリナップ といえば = ステンレス 
というこで、キャビネットもステンレスにしました。とおっしゃっていました。



とことんステンレスにこだわり、この3面鏡の中の収納部分の後ろも、
(1面鏡の場合は、クリナップのHPでご確認をどうぞ)





ステンレスにし、色も扉、同様選べるようになりました。
(展示品で全色見てみたいです。女性の1番人気はグリーン)






次はユニットバス。
『AQULIA−BATH アクリアバス』
一押しは、床夏シャワー。
(とこなつシャワー、常夏のとこなつ)



冬場、お風呂に入る前に、壁や、床を
シャワーを使い、あたためている!
そんな方、挙手をお願いします!(^o^)/

ホントに多いんですって。\(◎o◎)/
私も換気乾燥暖房機がついてないお風呂には
必ずやっております。
そこからきたアイデアの商品化。

脱衣前に、洗面所にあるボタン1つで、シャワーが作動し、
足元の床があたたまる。そして浴室に入る。
あのシャワーの使い始めの、冷たい水の時間も短縮されます。

そして、床。足ピタフロア。(CMしていますね。)
始め、乾いている部分さわりました。
次に、濡らしてさわりました。
濡れている方が、すべらない!!!というほど摩擦を感じました。

水はけ?
パッとみた感じ、水はけは、今までのより逆に悪くなっていませんか?と
感じましたが、よく見ると水はけもGOOD!
溝が細かく、浅いので、そのように見えてしまいました。
目の錯覚なのですね。





こちらは、ハイポジション設計。
担当の営業さんは、腰を痛め、手術の経験もあり、というお方。
腰を痛めると、ホントに大変ですよね。

まずその時に一番に買ったのが、この椅子。
高さ35cm。
通常のは、20cmぐらい。
今は、スーパー銭湯でも椅子もこのくらい高くなってきています。

この椅子は、腰にもお腹にもやさしい。
高い椅子は、個人的にも魅力的。今、欲しいですし、断然、楽ですね。
(色もいろいろ発売してください。そしてお安く・・・)

水栓なども今まで位置より高めに設計されています。
手摺も洗い場から、浴槽内までぐるりと。
連続している方が、やはり安心で使いやすい。
浴槽のまたぎを楽にするため、中央付近は高さをおさえ
36.5cm
(365日からきているそうです。ホント?)



そして、パネルは他社さんの縦組みパネルと違い、横組みパネル。
広く見えますか?
鏡も横に長いほうがお風呂が広く見える。というのと同じ感覚。

気になるパネルとパネルのジョイント部分汚れはどうなのでしょうか?
その辺も実験済みで大丈夫なんだそう。
縦パネルで一番汚れるのが、床との境。
ココにも汚れが残りにくく、お手入れが楽な工夫が施されているそうです。

そして、クリナップさんといえば、
壁パネルの厚み。
2.5cm。業界一です。
保温性に優れています。



次に入った方も、追い焚きせずに入れますよ!と。

新商品のご紹介はここまでです。
長々読んでいただいてありがとうございます。


春のスマイルフェア 開催中!
今日23日(金)・明日24日(土)
AM10:00〜PM5:00


会場 クリナップ横浜北ショールーム

明日は、30ヶ限定 先着順 で 高級赤ワインを
ご来場プレゼント
でいただけるそうです。

ちょっと自分の目で、手で確かめたい!
そんな方は、是非、赤ワインをGET狙ってみてください。
駐車場もあります。
  • 2007.02.23 Friday
  • 11:56

体験隊

人気のトイレ ナショナル 【アラウーノ】 体験!



(今日は長〜い文章です。たまにはお仕事がらみの事でも)
ついに、体験してきました。(私の性別は女)
1回だけたらーっ

ショールームにあった見本用のアラウーノ。
(写真の物ではございません)
そんなに『売れ行き好調』って、どんなもん?!
って事で、少しでもリアルに感じる為に
まわりに気にせず。。。いじってきましたてれちゃう

展示は、ダークセピア。(色、参照してみて下さい)
想像していたより、ぜんぜん違和感ない色・柄・質感。
軽いというが、個人的には持ち運びする事はないので、その点は別として、
軽いなら重厚感が損なわれてないか?でもそんなには安っぽいも感じない。
ブラシで洗うとどんな感じ?陶器に比べると逆に傷つきやすくない?
という点はさすがに試せないひやひやブラシが年4回だからいいか?!

そして弊社HPでも書かれていた意見にあった、洗剤のタンクの位置を確認。
やはり、便座に顔を近づける事にはなるが、デザインがいいし、
凹凸もないので、まだ顔を近づける事になってもいい気もする!?たらーっ汗

ウォシュレットのノズルも出してみた。今までのより断然太いし
ステンレスって黒カビ発生しないねぇ。で、黒カビってどんな?

そして、そして、流してみる。
泡が!泡が!泡が!凄い!!!沢山過ぎる位びっくり
これで、汚れが落ちるのか!と納得ひらめき
でも、これでは健康管理のバロメータが、わからなくない!?[:ふぅ〜ん:]

流している間は、ぐるぐる渦を巻きながら流し、
普段使用しているトイレより流れている時間は長い気がしてしまうぐらい。
それで、大で流しても5.7Lというのだから、凄い!
で、もちろん静かイケテルところで家のは、何Lなんだろう?

掃除という点は、かなり期待できそうです。
フチの裏なんて、水があふれてこないのか?たらーっと心配になるくらい
手が届きやすくなっていました。

で、実際に使用できるトイレへレッツゴーパンチ(体験した方が写真の物)
誰か使用中。。。。出てきたのは、社員さん。
社員さんなら、もう一つの別の便器の方を使用して欲しいと思ってしまったあっかんべー
社員さんでも使いたくなるトイレということ!?

そこのはパステルピンク。品のあるピンク。これならピンク嫌いの人でもOK?
便座。「大きな便座」というだけあって、大きめの方でもフィットしそうな感じ。
確かに大きめ。安定している。もう少し奥に座り直した。
長時間座っても疲れないらしいが、そこまで座ってもいられないしポッ
便座やウォシュレットは瞬間方式。使う時だけ瞬時に温めますという物。
ぜんぜん忘れていたが、それぐらい普通に温かかった。

で、流す。
こちらは、泡がほんのすこーししかない唖然
なんでですか?展示品とどちらが正しいのですか?
ナショナルさん、お答え待っていまするんるん
でもこれって、洗剤なくなると洗剤を足すのが面倒な人では
効果が半減してしまう商品ってことか。。。

水面が普段使用しているのより、近い。
『跳ね返る。』というような意見もどこかで見かけた。
そんなタイミングよく跳ね返りまでの体験できないけれどたらーっ
確かに水面が近い。気をつけないと畳みきれてないティッシュが濡れる。
それに小さい子供では、油断するとお尻が落ちて濡れてしまわないかと思った。

体験出来たのは、ここまで。
トイレで撮影カメラ中に誰か入ってきたので急いで汗トイレをあとにしたくるりん
盗撮魔と思われないようにポロリ

以上です。
※あくまでも個人の意見です。
是非、興味がある方は、ショールームでお試しください。
  • 2007.01.29 Monday
  • 10:22

1